車窓展望

This post is also available in: ja日本語 enEnglish (英語)

車窓展望とは

列車の客室から窓越しに撮影したもので、車窓動画とも呼ばれます。このジャンルに特化したYouTubeクリエイターは大勢おり、当チャンネルは後発ということもあって本数は少ないものの、旅の記憶として細々と撮影を続けています。機材選定、カメラの固定方法、長時間撮影のための電源確保、映り込み対策など独特のノウハウがあり、実際にやってみると非常に難しい、奥の深いジャンルと認識しています。

機窓動画

似たものとして、航空機の窓から撮影した映像は(車ではないので)機窓展望という呼び方が定着しつつあります。カメラを含め機内での電子機器利用が禁止されていた時期が長かったのですが、世界的に解禁される流れとなり、YouTubeでは近年伸びているジャンルです。

日本の大手航空2社は国内便・国際便とも解禁していますが、コードシェア便は運行会社のルールが適用されますし、LCCなどは今も禁止している航空会社も多く、注意が必要です。まったくの余談ですが、中国の航空会社では、機内モードにしていてもスマートフォンは全面的に禁止、タブレットならOKという、よく判らないルールが採用されています。