コミケ初参加決定! 8月12日(日)

2018-06-12 0 投稿者: iso8 (いそはち)

This post is also available in: ja日本語 enEnglish (英語)

コミケ当選しました。

2018年8月12日 (日曜) 東 S 38a 東京国際展示場 (東京ビッグサイト)

https://webcatalog-free.circle.ms/m/Circle/13908822

ブルーレイ前面展望映像などを販売予定です。

新作ブルーレイ発売

夏コミ(comic market 94) にて販売予定。実質上のデビュー作となる、はずです

三度目の正直という言葉の通り、2回の落選を経て初当選しました。初参加ゆえ、売れ行きがまったく予想できず、正直困っています。委託販売も見据え、プレスで作ろうかと意気込んでいたのですが、
3時間ともなると片面1層25GBには収め難く、2層ではオーサリング費用その他で予算が軽く吹っ飛んでしまいます。

あちこちのプレス業者で見積もりましたが、単価を下げるには最低でも500枚は発注する必要があります。世間に出回っているBDオーサリングソフトでは、プレスに必要な納品形式に対応できないため、マスターBD-Rを提出し、業者にオーサリングし直してもらうことになります。この料金がけっこう痛く、オーサリング、海外プレス、パッケージ、いろいろ積みあげると片面1層で30万円強、片面2層なら50万という相場となります。内容には自信があるとはいえ、販路の限られたインディーズレーベルでは500枚は途方もない数字で、過半数が売れ残るリスクを見越すと市販の展望動画ブルーレイのように5000~6000円という値段をつけざるを得ない、という結論に至ります。

ちなみに、以前タモリ倶楽部で売れなかった鉄道DVDを鑑賞するという放送回があったのですが、有名なブランドでも1000枚が最低目標ラインといっていた記憶があります。以前制作に関わった某展望DVDは、主要鉄道雑誌に広告を出し、主要都市の有力書店で販売したにも関わらず、大量の売れ残りが発生してしまったという結果を目の当たりにしました。(私のせい?まさか…)

何しろ、500枚だと大き目の段ボール10箱分です。寝場所がなくなってしまいます。やっぱりBD-Rを手焼きして反応を伺った方が無難なんだろうなあ。